SU祭!肩関節ROCK!YOU!

http://paincouch.exblog.jp/15311627/

SU祭!肩関節ROCK!YOU!

 
昨日はSU祭ぁぁぁぁ~~~いぃ!!

in小降り!!

やっぱり、この辺りも土砂崩れしてますね。

私はストレッチポールのワークショップを開店。



体験されたみなさんに大変、喜んでもらえて良かったです。
すごい反応が良くて逆に驚いたくらいであります!

今回、私がワークショップでココだけはしっかりやりたい!と思った部分は…
「身体状態の言語化してもらう」ということです。

ストレッチポールにのってもらう前の身体の体の状態(セルフモニタリング)を言葉化してもらい私に伝えてもらう。
のっている間の状態を逐一、聞きながらエクササイズをしてもらう。
「今、どんな状態ですか?」「苦しいところはないですか?」「心地良いところはありますか?」

そして、最後にのったあとにセルフモニタリングをしてもらい状態を言葉化。
私は私で、それについてGOOD FEELINGなフィードバックを行う。

とにかく難しい理論は放り投げ、楽しく!気楽に!わかりやすく!
そして感謝の気持ちを込めて。

そして、なんとこんなことが…

肩関節脱臼。肩関節ダッキュー!ファッッキュー!

坂遊びで転倒し左肩を強打したそうです。
えぇ整復しましたよ。

私もこの方も整復でのクリックを感じ痛みも減り可動域もグッと増したのですが…。
ご本人曰く「もう少し入りそう」とのこと。

聞くとこの方、肩関節脱臼の常連さんで右肩は幾度も脱臼し最終的にはオペをされた、そう「脱臼王子」だったのです。
だから、こと脱臼に明るい方だったのです。

そのあとも、その「もう少し」を求めて数回、整復動作を試みたのですが、その「もう少し」を埋めることは終ぞ叶いませんでした。
煮え切らない感がありましたが、少し腫れもでてきたので終了とし病院に行くようアドバイスさせていただきました。

まだまだ力不足ですね。肩関節脱臼、復習です。

そんなこんなで噺屋TUCKERのマイクパフォーマンスは今日もグイグイきれてました。
こどもがひいてました。チェケラッチョ!!

すげー酔っぱらいのおじさん。
れろ…ろら…られ…ろれつが完全にいかれてました。いい感じです。

会場を歩く白い影、須原スキー場のマスコットのスハラット(実物大)。

祭りの終わりの憂鬱…。

そしてSU祭の立役者二人を紹介。

ヒロスイ&D。ちょっとぶれてるD君は良く見たらイタリア人に似てる。

彼らに心からのGOOD JOBを…。
そして来年もしくよろ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中