「2位じゃ駄目なんですかっ!?」

http://paincouch.exblog.jp/14235197/

「2位じゃ駄目なんですかっ!?」

患者さんとの会話より…

Aさん「暑さ寒さも彼岸までって言うから、まだまだ一ヶ月も寒いね。いやんなっちゃうね~」

私「そうですね~。でも、だいぶ日が長くなりましたよね。それだけでもありがたいですよね~」

Aさん「そうだね、ありがたいね~」

この私のとっさの切り替えしは自画自賛したいですね。我ながら上手い!
こういうのはポジティブシンキングとは言わないんでしょうね。
ポジティブシンキングってのは…

「そうですね~。まだまだ寒いですから温かいものでも食べて乗り切りましょうね~」

とか

「そうですね~。早くあったかくなるといいですね~」

こんな感じでしょうか?これじゃ普通過ぎてなんか面白くないですね。私的には。
前者はポジティブだとは思いますが、その場限りの社交辞令みたいな雰囲気が伝わってきます。
後者は未来にあるであろう、ポジティブな事象を会話のエサにしてる感じが否めません。

どちらも悪くはないですがベター。

反対に「日が長くなった」という今まさに現実に起こっていることを話題にし、更になんだかそれがいいことのように受け止められるように促す…。
別に日が長くなるのはありがたいことでもなんでもない自然現象。冬が寒いのもこれすなわち自然現象なわけです。

要約すると…

「冬は寒いもんですよ。それでも少しづつ春は近づいてきます。ほら、ずいぶん長い時間、太陽は私達を照らしてくれるようになりましたよ」

こんな思いをその一言に託しました。言い過ぎ?でもベスト。

こういうのって好きです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中