死亡が過去最多119万人 出生横ばい、自然減も最大 10年の人口動態統計

http://paincouch.exblog.jp/13930951/

死亡が過去最多119万人 出生横ばい、自然減も最大 10年の人口動態統計

死亡が過去最多119万人 出生横ばい、自然減も最大 10年の人口動態統計
2011年1月4日 提供:共同通信社
m3.com

2010年に国内で死亡した日本人は推計119万4千人で、09年(確定、114万1865人)を上回り、戦後に統計を取り始めた1947年以降で最多となったことが31日、厚生労働省の「人口動態統計の年間推計」で分かった。

新年早々、暗い話題ですが大事な話です。

去年、あなたの周りで亡くなった方はどのくらいいますか?
また、あなたの周りで生まれた命はどのくらいありますか?

私自身の場合、圧倒的に新しく生まれた命の方が多いです。友人・知人合わせ、ざっと数えて10人くらいの赤ちゃんが、この世に生を受けました。

逆に亡くなった方は3名くらいです。

ここにもよく書きますが普段から死を意識して生活するのは大事なことだと私は考えています。
「意識する」といっても、脅えたり不安を感じたりする、ということではありません。

死とは何だろう?生きてるって何だろう?天国とは?地獄とは?神様とは?仏様とは?宗教とは?マツコ・デラックスとは?

そんなことを1週間に1回でも考える時間があれば、はたから見れば不動で怠慢に見えるかもしれませんが、遥かに有意義な時間になると思っています。

ということで、この朝のクソ忙しい時間にちょっと考えてみてください。
あなたの周りには生きている人ばっかりですから想像しにくいでしょうが逆にいいです。

では、妄想スタート…。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中