夏野菜が終わって

久々に畑の報告。

夏の野菜はすでに「ししとう」だけが唯一の生存者となりました。
彼の生命力には敬意を表さずにはいられません。

でも写真には撮っていません。


イチゴです。こいつとは初対面なので多少のドギマギ感は否めませんが、雪が降ってもこのままほっといていいそうで手のかからないスィートなヤツです。


ほうれん草。なかなか伸び率が悪いですね。でも日一日と着実に伸びている…。こんな男になりたいですね。


大根ちゃん。もっさり生えていますがこっからウルヌグ(方言)間引いていきます。葉っぱも美味しく食べれます!正に捨てるところがありません。そんな男になりたいですね。


さぁ、春の菊と書いて春菊さんです。でもいまはメッチャ秋です。むしろ晩秋です。私の友達に春菊が食べられないからすき焼きを食べない男がいましたが、いつか一緒にご飯を食べに行ったとき無理矢理食べさせた思い出を思い出しました。そういう男にはなりたくないです。


昨日、撒いた水菜の種です。キャワユイですね。彼女の成長をここで告していきますので暑いラヴコールと熱視線を彼女に下さい。


これ大根の葉っぱなんですよ。変なイモムシみたいな黒い輩にかじられてしまっています。まぁいいかと思っていましたが、諸先輩から葉っぱをかじられると栄養が実のほうにいかなくなるとのご助言をいただきましたので、やんわりと消毒をぶち撒いておきました。
これでしばらくは国家安泰でしょう。

これから気温はどんどん下がっていきますが、大根たちはブクブク太っていきます。人間も冬になると皮下脂肪がついて太ると言われていますがおんなじことなんでしょうか?

「さぁ!野菜たちよ…もう一華咲かせるがいぃ!(料理の鉄人の鹿賀丈史の如く)」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中