私がこの仕事をしている理由

先日、市内のランナーの方に
ご来院いただく機会がありました。

いわゆる“ランナーズニー”という症状でした。

その時にランナーズニーに有効なストレッチを
お伝えさせていただくのと同時に
ホームページで紹介しているストレッチの動画
復習していただくように
おすすめさせていただきました。

後日、来院いただいた際に

「ストレッチの動画、活用しています」

と言っていただき
飛び上がるくらい嬉しかったです。

さらにストレッチをするようになってから
痛みもなく楽しく走っています、
とも言ってくれました。

その中でも一番嬉しかったのが

『日常生活も変わりました』

という一言でした。
その時、気づきました。

私の仕事はケガや痛みを
治しているのではなくて
患者さんの生活…
もっと言えば、
人生をより快適に過ごしてもらうための
お手伝いをさせて
もらう仕事なんだ!と。

10年かかりました…(笑)。

いつでも出会いに喜びを感じ、
一期一会の気持ちで日頃の
業務にあたりたい、と感じさせて
もらうことができた出来事でした。

ありがとうございました。

【関連記事】

①ランナーズニー(ランナー膝)
腸脛靭帯炎のまとめ【セルフケア動画あり】

②リズムよく呼吸するには…

 ③腸脛靭帯と大腿筋膜張筋ストレッチ
【動画あり】

④前脛骨筋・腓骨筋ストレッチ&マッサージ
【動画あり】

⑤ふくらはぎ~ハムストの
ポールを使ったストレッチ
【動画あり】

⑥【図解】縫工筋トリガーポイント

⑦骨格筋とは…その役割とは

⑧爪下血腫(ランナー黒爪)の
予防法・5つのポイント

⑨ランナーズニー(ランナー膝)
腸脛靭帯・臀筋ストレッチ

⑩ランナーズニーはこう乗り越える

⑪ランナーが一番、大切にしなくては
ならない5つのこと

⑫ランナーズニー(ランナー膝)の
リハビリ・5つのポイント

⑬腸腰筋(大腰筋+腸骨筋)の
トリガーポイント【図説】

—————————————————————-

【南魚沼市の治療院】

マッサージ師や整体師も通う、神保接骨院

新潟県南魚沼市六日町31-11

六日町駅より徒歩5分(東北電力となり)

受付時間 (月~金) 8:00~11:30 / 14:00~18:30
(土)   8:00~11:30

休診日  土曜午後・日曜・祝日

ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

電話  025-772-8152

「ホームページを見て…」とご連絡ください。

—————————————————————-

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中