ランニングで呼吸を上手くするには〇〇の位置を頭に入れておく

下図でわかる通り、肺の一番上の部分は鎖骨よりも上にあり多分みなさんが想像している以上に大きいのがわかります。

走っていて呼吸が苦しくなってきた時にこの図を思い出して呼吸をすると、ゆっくりと大きな呼吸ができるかもしれませんね。

それとランニング中の呼吸ですが

「これが正解!!」

という呼吸法はありません。

ただ、私の経験から言うと…

『脚を出す、肘を引く動作に合わせて呼吸する』

と、呼吸にも走りにもいいリズムが生まれるような気がしています。

呼吸を意識して走るだけでいいトレーニングになりますので是非、一度お試し下さい。

ランナーお役立ち動画

 

==================================

【交通事故治療対応・キッズスペース完備】
神保接骨院

【住所】 〒949-6680
新潟県南魚沼市六日町31-11 ※駐車場6台あり
(六日町駅より徒歩5分 東北電力さんとなり)

【電話番号】 025-772-8152
(ホームページを見て…と、ご連絡ください)

【営業時間】

(月~土曜) 午前 8:00~12:00
午後 2:00~6:30

土曜午後・日曜・祝日はお休みさせていただきます。

【公式ホームページ】

https://minamiuonuma.me/

【クチコミサイト エキテン】

http://www.ekiten.jp/shop_3168543/

===================================

広告

ランニングで呼吸を上手くするには〇〇の位置を頭に入れておく」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 第17回【長野マラソン】でまたやっちまいました… | スポーツ外傷・むちうちのことなら神保接骨院

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中