縫工筋トリガーポイントの位置とセルフマッサージの方法

~私自身の体験~

最初に2011/11月の上旬、初のトレイルランレースの直前、右脚に違和感を感じました。

なんとか右脚にテーピングを施しレースに参加し完走することができました。

が…その直後から、右脚の違和感がはっきりと痛みに変わりました。

足を着くと、とにかく痛みます。
膝というかももというかスネというか歩くのも辛い時期が10日ほど続きました。

まぁ私も一応プロですから自分に診断を下しました。その名は…

「坐骨神経痛」

あんまり気に入らない名前ですが、教科書や文献、今までの臨床経験から導き出した答えは、
この坐骨神経痛という冴えない診断名でした。

が、これがなかなかにしつこい。
安静にしていても、ちっとも良くなりません。

臀筋群のトリガーポイントが悪さをするとももうらやひざうら、ふくらはぎ等に痛みを出します。

これがいわゆる「坐骨神経痛」と一般的に呼ばれている状態です。

テニスボールを使ったトリガーポイントマッサージを繰り返し行い徐々にですが症状をコントロールできるようになりました。
クリックすると動画ページにジャンプします)

が、まだ走るには至りません。
10分走るだけで大腿(もも)の前面に痛みやつっぱり感がでてくるため途中で足をひきずってしまいます。

この大腿前面の痛みはなんだろう?

最初は腸腰筋のトリガーポイントなのか!?と思いマッサージをしたりストレッチをしていたのですが、どうやら違う感じがします。

解剖書やネットで検索をかけて、見つけたのが『縫工筋トリガーポイント』です。

上前腸骨棘(骨盤のでっぱり)よりやや末梢(脚側)部にトリガーポイントができるようです。
私もこの部位に筋硬結と圧痛がありました。

(加茂整形外科ホームページ参照)

そして上図、右上に縫工筋の関連痛部位が載っていますが、まさにこの部分に関連痛がありました。

これが私の大腿全面部の痛みの正体でした。

このトリガーポイントを指でマッサージします。
するとトリガーポイントを圧した時にしか感じられない痛みが脳の中を駆け巡ります。

正直、かなり痛いです。
他人にやられたら、その人を嫌いになってしまうくらい痛いです。

と、この直後から状態がグンと良くなりました。

定期的にマッサージ&ストレッチを繰り返し2012/1/2十日町新雪マラソン・ハーフをしっかりと完走してきました。

まだ若干の症状は残りますがトリガーポイントマッサージやストレッチで何とかコントロールできています。

膝が痛むとついついひざ周辺に目がいきがちですが、

実はこのように骨盤付近の筋筋、小殿筋トリガーポイント(坐骨神経痛)や縫工筋トリガーポイント(大腿前面の痛み)が

元になっているかもしれません。

厳しく楽しいランニングライフを痛みなく過ごすためには、このような知識が必要になってくることもあります。

また自分の体験を踏まえながら実践報告したいと思います。

ランナーお役立ち動画

ランナー膝(ひざ)から復帰するための5つのポイント

重力を意識するとランニングが変わる理由

【ランナー膝(ひざ)テーピング/腸脛靭帯炎に効果あり!】

【ふくらはぎテーピング!】痙攣してしまうランナーへ

【腰痛に悩むランナーにおすすめ!】テーピングの方法

【ランナー膝(ひざ)腸脛靭帯炎】テニスボールを使ったセルフケア

【ランナー膝(膝)を予防ストレッチ】ポール編

【ふくらはぎ&ハムスト】ポールを使ったかんたんストレッチ

台所にあるアレを使ったお手軽あしのうらセルフケア

マメや靴擦れを防ぐためにシューズを履くためにしておきたいこと

ランニング前にひもを結びながら精神統一する方法

シューズを履くときはかかと「ドンドン!」で履きましょう!

==================================

【交通事故治療対応・キッズスペース完備】
神保接骨院

【住所】 〒949-6680
新潟県南魚沼市六日町31-11 ※駐車場6台あり
(六日町駅より徒歩5分 東北電力さんとなり)

【電話番号】 025-772-8152
(ホームページを見て…と、ご連絡ください)

【営業時間】

月~土曜

午前 8:00~11:30
午後 2:00~6:30

土曜午後・日曜・祝日はお休みさせていただきます。

【公式ホームページ】

https://minamiuonuma.me/

【クチコミサイト エキテン】

http://www.ekiten.jp/shop_3168543/

===================================

広告

4 Replies to “縫工筋トリガーポイントの位置とセルフマッサージの方法”

  1. 左足の縫工筋のトリガーポイントと左腰にゴリゴリとしたしこりがあります。固まり過ぎて、どんなに強く押されても痛くないです。
    痛くは無いのですが、そのせいか最近全くバランス良く走れないです。
    このしこりはどういった症状か分かりますか?

    いいね

    1. ホームページを読んでいただきありがとうございます。

      正直なところこのインターネット上のやりとりではなんとも言いようがないです。

      ゴリゴリとバランスよく走れないことが直接関係あるかどうかもなんとも言えないところです。

      お近くにスポーツに強い接骨院や治療院などがあれば一度行ってみてもらうのが得策かと思います。

      答えになっていませんが、よろしくお願いいたします。

      いいね

  2. 股関節の屈曲しながら、膝関節の屈曲をすると、膝の内側から膝下にかけて痛みがあります。これも、縫工筋が原因でしょうか󾬅

    いいね

  3. m.oさん。

    コメントありがとうございます。

    その情報だと、なんとも言いようがないところです。

    写真にありますトリガーポントを圧して痛みがあれば、そうかもしれません。。

    自分でわからなければ、接骨院や治療院の先生に相談していただければと思います。

    よろしくお願いいたします。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中