痛みの原因がひとそれぞれなワケ

あなたの痛みの原因は
何かわかりますか?

「それがわかっていれば、
わざわざ接骨院の
ホームページなんか見ないよ!」

そんな声が聞こえてきそうですね。

例えばギックリ腰の原因といえば
“重たいものを持ち上げた”などの
“腰に大きな力が加わった時”と
お考えかもしれません。

【そんなことはありません】

■ 床に落ちている消しゴムを拾おうとしたとき
■ 寝返りをうったとき
■ 車に乗っていて振り返ったとき

こんな何気ない動作でギックリ腰を
起こした人を私は何百人と診てきました。

一度、ギックリ腰を経験された方は
特に再負傷することが多いのです。

なぜでしょう??
~~~~~~~

ギックリ腰の原因の85%は
『腰の筋肉の痙攣(ケイレン)』です。

なぜ腰の筋肉がケイレンするのでしょうか??

□ 日々の不良姿勢
□ 悪い習慣
□ 冷え
□ 運動痛不足
□ 精神的ストレス
etc…

などが筋肉の緊張・疲労をつくります。

小さな疲労が積み重なり、
筋肉を少しずつ緊張させていきます。

それがある時、ある瞬間に大噴火!するのです。

まるで力を溜め込んだマグマが
一気に火山から吹き出すように…。

なので、さっきも言ったように
特別大きな力が加わらなくても
一見、何気ない小さな動きでも
ギックリ腰に繋がるのです。

他の痛みに関しても同じことが言えます。

では、どうやったら痛みを
感じることなく快適に生活できるのか…?

もう2度と味わいたくないのなら少し、
考えてみて下さい。

なにか名案は浮かびましたか?

そう、それは『疲れを溜め込まないこと』と…
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『おかしいな、と感じたらすぐに治療をすること』
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とってもシンプルなことなのです。

大事なことはいつの時代も
シンプルなものなのです。

でも『シンプル=簡単』
ということにはならないから難しい。

「疲れを溜め込まない」
どうしたらいいでしょう?

「おかしいな、と感じる」
どうしたらいいでしょう?

仕事も趣味も生活スタイルも
一人一人違うはずです。

ということは、その答えも
一人一人違うはずです。

神保接骨院では患者さん
一人一人と真剣に向き合い
痛みなく、よりよく生活できるように
サポートいたします。

**************************

【当院にはこんな症状の方が
来院しています】

腰痛、膝関節症、捻挫、打撲、挫傷
肘内障四十肩・五十肩、寝違い
むちうち野球肘、ゴルフ肘、野球肩
ランナーズニー(ランナー膝)、腸脛靭帯炎
成長痛(ジャンパーズニー)…

※肩こり・ヘルニアなど
慢性の痛みには
健康保険を使えません

※原因がはっきりしないもの
痛みだして1ヶ月以上経つものも
健康保険を使えません

保険外自費予約診療となります。

詳しくはコチラをクリック

****************************

—————————————————————-

【南魚沼市の治療院】

マッサージ・整体師も通う、神保接骨院

新潟県南魚沼市六日町31-11

六日町駅より徒歩5分(東北電力となり)

※駐車場6台あり

受付時間 (月~土) 8:00~11:30 / 14:00~18:30

休診日  土曜午後・日曜・祝日

ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

電話  025-772-8152

「ホームページを見て…」とご連絡ください。

—————————————————————-

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中