【ジャンパーひざ・成長痛・オスグッド】

小学校高学年から
高校生くらいまでのお子さんで
ひざのお皿の下あたりに
痛みやでっぱりがあり病院にかかると

「ジャンパーズニーor成長痛orオスグッド』

と診断されることがあります。

名前こそ違いますが
ほぼ同じ病状だと思ってください。

私自身も中学生の頃、
バスケ部に所属していましたので
同じような痛みに悩まされることがありました。

4f4e00e77b4386dcc5ed0d83c11e2573_s (2)

原因は運動前後のストレッチ不足や
運動のしすぎでなることが考えられます。

病院では「安静にしていれば治ります」
言われることが多く
どうしていいのかわからなくなってしまいます。

この場合患部を診るのはもちろんなのですが
実は原因が違うところに
ある場合も少なくありません。

例えば腰や臀部に問題がある場合。

腰や臀部の筋肉にも疲労が蓄積していると
からだの使い方がアンバランスになり
ひざに負担がかかることも多々あります。

もうひとつ考えられるのが
股関節と太ももの筋肉です。

股関節が固くなっている場合も
ひざに必要以上な負担がかかりますし
それによって太ももの筋肉に
疲労が溜まってしまうこともあります。

要はひざの痛みがでている
部分だけの問題ではない…ということです。

当院では問診・視診等の検査を入念に行い
本当に問題のある部分を探し
的確なアプローチを加えていきます。

□ 運動前後にどういう
ストレッチをしたらよいか?

□ アイシングは
どのようにしたらよいか?

□ テーピングを
どう貼ったらよいのか?

丁寧にご指導いたします。

セルフケアを自宅でもやっていただきたいので
専用のプリントもご用意しております。

5cf9d2d86c3b8b8fda485b01e1714077_s

痛がるお子さんを見ているのはつらいですよね。

是非一度、ご相談ください。

【他にもこんな症状の方が来院しています】

□ 腰痛(ギックリ腰)

□ ランナー膝などのランニング障害

□ スポーツ外傷・障害

□ 四十肩・五十肩

□ 交通事故のケガ(むちうち等)

□ 肩の痛み※肩こり以外

□ ジャンパーズニー・成長痛・オスグッド

□ ケガ(捻挫・打撲・挫傷)

 □ 肘内障(こどもが腕を上げようとしない)

—————————————————————-

【南魚沼市の治療院】

キッズスペース完備でママも安心・神保接骨院

新潟県南魚沼市六日町31-11

六日町駅より徒歩5分(東北電力となり)

※駐車場6台あり

受付時間 (月~土) 8:00~11:30 / 14:00~18:30

休診日  土曜午後・日曜・祝日

ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

電話  025-772-8152

「ホームページを見て…」とご連絡ください。

—————————————————————-

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中