【肘内障(こどもが腕を上げようとしない)】

こどもの腕を強めに引っ張った拍子に
肘が抜けてしまうことがあります。

医学用語で『肘内障(ちゅうないしょう)』
と言います。

1歳から小学校に入るくらいまでの
お子さんに多く見られます。

pulledelbow

<原因は…>

① 手を引っ張った

② 寝返りをうった

③ 手をついて転んだ

などが考えられます。

①、②の場合は原因がわかるので
心配いりませんが
③の場合は肘や肩の骨折を
合併している恐れもあります。

その疑いがある場合は一度
レントゲン検査をおすすめいたします。

images

<症状は…>

〇 腕が上がらない

〇 肘が曲がらない

〇 肘のあたりを押さえて泣く

痛みに強い子や慣れている子は
泣かない場合もあります。

納品用-41

< 治療は…>

多少痛みをともないますが5分程度で終ります。

直後に腕を使えるかどうか
検査させていただきます。

泣きやんで腕を使えれば治療完了です。

「よくガマンできたね~♪」
と誉めてあげましょう。

納品用-45

<その後は…>

肘が抜けやすい体質の子は
再度、抜けやすいです。

手を引っ張らないように気を付けてください。

お子さんが肘を押さえて
様子がおかしかったら
まず「肘内障」を疑ってください。

急患、時間外気にせず
025-772-8152までご連絡を。

 

最後に肘内障で来院された
患者さんの声を紹介します

↓↓↓

<2歳のこどもの肘が外れた桜井さん>

IMG トリミング new

夕方、兄と遊んでいた2才の息子の
腕がはずれてしまいあわてて病院へ

電話しましたが相手にしてもらえず

「神保先生なら診てくれるかも!?」と

思いすぐに 電話したこころよくすぐ来るように
言っていただき本当にうれしかったです。

診察もこども相手がすごく上手で、
ゆっくりゆっくりと治していただき本当に

感謝しています。

しばらくは痛みの余韻で
手を動かそうとしなかったけれど、
先生がボール遊びをしてくれ
自然と動かすことができました!!

私は腕をはめるのは「ボキッ!!」
というのを想像していたので

ゆっくりはめる感じでビックリしました。

ありがとうございました!

(会社員・桜井さん・塩沢・31歳・女性)

 

こどもの腕を引っ張って痛がったら
【肘内障】を疑ってください。

小学校に上がるくらいまでの
年齢のお子さんに多い障害です。

骨がしっかりするまでは
注意しないといけません。

肩の骨折などを併発している
可能性がありますので必ず受診しましょう。

その他の患者さんの声は
こちらをクリック

【他にもこんな症状の方が来院しています】

□ 腰痛(ギックリ腰)

□ ランナー膝などのランニング障害

□ スポーツ外傷・障害

□ 四十肩・五十肩

□ 交通事故のケガ(むちうち等)

□ 肩の痛み※肩こり以外

□ ジャンパーズニー・成長痛・オスグッド

□ ケガ(捻挫・打撲・挫傷)

 □ 肘内障(こどもが腕を上げようとしない)

==================================

【交通事故治療対応・キッズスペース完備】

神保接骨院

【住所】 〒949-6680

新潟県南魚沼市六日町31-11 ※駐車場6台あり

(六日町駅より徒歩5分 東北電力さんとなり)

【電話番号】 025-772-8152

(ホームページを見て…と、ご連絡ください)

【営業時間】

(月~土曜) 午前 8:00~12:00

午後 2:00~6:30

土曜午後・日曜・祝日は
お休みさせていただきます。

【公式ホームページ】

https://minamiuonuma.me/

【クチコミサイト エキテン】

http://www.ekiten.jp/shop_3168543/

===================================

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中